英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

アルファベットすくい

執筆 池田 真紀子(ベスティ子ども英語教室主宰

イメージ
2020/8/3up

夏の風物詩、夏祭り。夏祭りの気分を味わいながら、アルファベットの復習をしましょう。

●対象年齢:幼児~小学生
●人数:6名程度
●用意するもの:
・金魚すくいポイ(※1)
・発泡スチロール製のアルファベットパズル(※2)
★上記はどちらも手作り品で代用可能です。
・水を入れることができる大きな容器や小型プール


イメージ ※1 手作り金魚すくいポイ
市販のポイを使うとスリリングでとても盛り上がりますが、身近にあるものを使って作る手作り品で代用することもできます。
材料:三角コーナー不織布、ペットボトル、ストロー、テープ(ビニールテープなど)
①ペットボトルを輪切りにし、その輪より少し大きめのサイズに不織布を切る。
②ペットボトルの輪に、テープで不織布を固定する。
③ストローの端に切り込みを入れて開き、ペットボトル輪に固定する。

※2 アルファベットパズルの代用品
発泡スチロールやペットボトルのキャップに直接油性ペンでアルファベットを書いたものを用意する。



アクティビティ

【1】 あらかじめ、大きな容器に水を入れておく。アルファベットを1つずつ確認しながら、アルファベットパズルを水の中に入れていく。
ルールを確認した後、各自、金魚すくいポイを使い、浮かんでいるアルファベットをすくう。

T : We are going to play "Alphabet scooping game" today.
  Please scoop as many alphabets as possible.
Ss: Sure.


イメージ 【2】 一番多くアルファベットをすくうことが出来た人の勝ち。
すくったアルファベットを確認しながら、そのアルファベットで始まる単語をたくさん挙げさせる。
T : What alphabet did you get?
S1: I got A, C, E, and G.
T : Do you know any words beginning with A?
S1: Apple, ant, angry, and alligator.


★アレンジ1
スペースの広さや、水を入れる容器の大きさ次第では、チーム戦とするとしてもよい。 ポイをバトン代わりにして、各チーム交替で挑戦させる。

★アレンジ2
アルファベットを1つすくったあと、そのアルファベットが何か、そのアルファベットから始まる語は何かを口頭で答えることができたら、また次のアルファベットをすくうことができるようにする。

★アレンジ3
アルファベットをすくったあと、ノートに自分が手に入れたアルファベットから始まる単語を時間内にできるだけたくさん書かせる。
一番多くの単語を記入することができた生徒やチームの勝ち。

★アレンジ4
アルファベットの代わりに数字パズルを利用する。個数ではなく、手にした数字の合計得点で競っても良い。

★アレンジ5
アルファベットパズルを使わず、発泡スチロールやペットボトルのキャップなど、水に浮かぶもので代用する。
それらにアルファベットや数を書き込んで使用する。あるいは、その日のターゲットとなる単語を油性ペンで発泡スチロールに書き込む。
水面に浮かべ、すくうことができた単語を読むことができたら次に続けることができるようにする。






アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ