英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

新年の抱負を書こう "New Year's Resolutions"

イメージ
2019/1/7 更新  

新しい年が始まりました。海外でも新年の抱負を立て、その年の方向性や目標を決める人は多いようです。子どもたちが今年のやりたいことなどの目標を英語で書くためのワークシートを用意しましたので、1月のレッスンでぜひご活用ください。



●人  数:制限なし
●対象年齢:小学生以上(学習レベルによっては幼児も可)


●用意するもの:
・本ページからダウンロードしたワークシートのコピー(人数分)

▼今月のワークシートはこちらから▼

イメージ



イメージ

【1】 シートを人数分コピーし、子どもに1枚ずつ配る。
T: Please take one copy each.

【2】自分の名前をローマ字で書く。

【3】新年の抱負(今年の目標)を3つ英語で書く。
T: Let's think about New Year's resolutions.
書いたそれぞれの目標の余白に関連した絵を描かせても楽しいです。

【4】いちばん下のスペースに先生のコメントを書いて、子どもに返却する。

保護者の方にコメントを書いてもらってもいいでしょう。
教室での目標を書いて、一年間の目標として教室に貼ってもいいでしょう。



イメージ

・週に3冊、本を読む。
Read three books a week.

・毎朝、イヌと散歩する。
Take my dog for a walk every morning.

・毎日、牛乳を飲む。
Drink a glass of milk every day.

目標を記入する際に、ヒントとなる既習の表現を、文字カードや絵カードで復習してから考えてもらうようにするといいでしょう。




イメージ

イメージ この1冊で、単語学習はおまかせ!
音が出るペン付き アルクの2000語絵じてん


63の楽しい場面イラストで構成され、子どもたちの身の回りにあるもの、日々の生活に関わるものがぎっしり詰まっています。語彙は、アルクが厳選した 12歳までに身につけたい「アルク児童語彙2000」を収録。
レッスンでのグループワークや、生徒の予習・復習などにも使えるので、教室にも揃えておきたい一冊です。






アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ