英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

形容詞を使った表現

執筆 亀山千佳(Sunny Plumeria 英会話 主宰 児童英語インストラクター)

形容詞を使った表現


既習の形容詞を使ってさまざまな表現を言う練習です。


●対象年齢:小学生
●人数:制限なし


(1) 形容詞の選定と練習

先生は使用する形容詞をあらかじめ選び、カードを用意しておきます。
形容詞は意味が対のものや、カテゴリー別に分けて使うと比較しやすくスムーズに意味理解につながります。

◇形容詞の例1:fast、slow、long、short、big、small、thin、thick、heavy、light
◇形容詞の例2:happy、sad、angry、tired、sleepy、hot、cold

形容詞を言う練習をします。カード以外にも、写真や実物を提示しながらおこなうと、子どもたちの理解度がよりわかります。



(2) "It's...."/ "It isn't...." を使った表現

(1)で使用した形容詞を、"It's fast."のようにセンテンスで言います。慣れてきたら、今度は速い‐遅いなど、対比できる形容詞を使って"It's...."と"It isn't...."を言う練習をします。

◇例
▼チーターが走っている写真を見せて
Ss: It's fast. It isn't slow.

▼笑っている少女の絵カードを見せて
Ss: She's happy. She isn't sad.

(3) Guessing Game

(2)までで練習した表現を使ってヒントを出していき、先生が何について言っているかをみんなであてます。

例(Q: 出題者 A: 回答者)

イメージ Q: It's an animal. It isn't small.
A1: (Is it) an elephant.(?)
Q: No (,it isn't). It's fast. It swims.
A1: (Is it) a whale.(?)
Q: Yes (,it is).

Q: It's cold. It's light. It melts.
A1: (Is it) snow.(?)
Q: Yes (,it is).

Q: It isn't fast. It's slow. It's an animal.
A1: (Is it) a turtle.(?)
Q: No (,it isn't). It lives in a tree.
A1: (Is it) a koala.(?)
Q: Yes (,it is).






アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報【2020/1/14up】

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • アルク創立50周年特設サイト
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス
  • アルクplus

ページ先頭へ