英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

ハロウィーン

執筆 亀山千佳(Sunny Plumeria 英会話 主宰 児童英語インストラクター)
   

ハロウィーンを楽しもう

 

テーマ :待ちに待ったハロウィーンの日を楽しくするためのゲームやアクティ
ビティ、歌をご紹介します。年に1度きりしか使えない単語もあります
から、徹底的に使っておぼえて楽しみます。
対象年齢 :制限なし
人数 :制限なし
ハロウィーンに関連する単語 :bat, cat, crow, ghost, goblin,
haunted house, jack-o'-lantern,
mummy, owl, scarecrow, skeleton,
spider, spirit, trick-or-treat,
vampire, witch, spooky, creepyなど


1 歌:ジェスチャーソング

進め方
  "Did you ever see a ○○?"
"Did You Ever See a Lassie?
(The More We Get Togetherと同じメロディ)" のかえ歌でおこないます。

1.生徒は好きなハロウィーンの動物やお化けなどのキャラクターを選びます。
2.全員で輪になり、その中に入る生徒をじゃんけんなどで選びます。

歌うときは、歌詞の "Lassie"の部分を、輪の中にいる生徒が選んだハロウィーンキャラクター(例:spider)にかえて歌います。

(1) Did you ever see a spider, a spider, a spider?
Did you ever see a spider go this way and that?
(みんなで回りながら歌います)
(2) Go this way and that way and this way and that way.

輪の中にいる生徒は、自分のキャラクターらしいポーズを考えて、 "this way" "that way"の計4つの箇所で違ったポーズをとります。ほかの生徒はそのポーズのまねをしながら歌わなければなりません。


1 ゲーム:何のカードかな?

進め方
 
  1. ハロウィーンの単語カードを何枚か裏返して置いておきます。
  2. 生徒はペアをつくり、向かい合います。
  3. じゃんけんなどで順番を決め、最初の生徒はカードを1枚相手に見えないようにめくります。そして絵について、知っている英語表現を使って、相手に質問します。
  4. 質問された生徒は、そのカードが何かを想像しながら質問に答えます。もし答えが絵の内容とあっていたら、1ポイントもらえることとします。
  5. 交互にやり取りをくり返し、ゲーム終了時にポイントが多かった生徒が勝ちです。
  • 質問例:
    S1: (pumpkinのカードをめくる)What color is it?
    S2: It's orange.(S2チームは1ポイントもらえます。)

    ※S2の子どもたちに質問をさせ、なんのカードかあてるまで質疑応答をくり返させてもいいでしょう。
バリエーション
  カードをめくった生徒は、相手の生徒にも見せながら質問をします。
見せられた生徒は、絵と違うことや逆の答えを言わなければなりません。
もし本当のことを言ってしまったらポイントはもらえません。
  • 質問例:
    S1:(witchのカードをめくる)How old is she?
    S2: She's seven.(witchは7歳ではないでしょうから、S2のチームは1ポイントもらえます)。



Games & Activities トップへ


アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ