英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

自分のことについて話そう!

執筆 亀山千佳(Sunny Plumeria 英会話 主宰 児童英語インストラクター)
   

自分のことについて話そう! 

 

テーマ:既習の動作表現を使って曜日ごとに、またはいろいろな天気の日に自分がすることを考えて発表する。
対象年齢:小学校低学年~高学年(おもに中学年以上)
人数:4~10名程度



1 曜日編
  What do you do on Sundays? I play soccer on Sundays.

  導入
1. "I play soccer."のように主語と動作表現のみのセンテンスを、カードなどを使ってひととおり言えるように練習します。
2. 1の表現に曜日を組みあわせて、スムーズに言えるように練習します。
表現例) I play soccer on Mondays.
Q&A
1. "What do you do on ...?" の表現の練習をします。先生は ... の部分の曜日を適宜入れかえて生徒たちに問いかけ、また答えとして(1)で練習した表現を言っていきます。
※ここではあくまでもQ&Aの練習と定着が目的です。先生は(1)で使用した動作表現のカードを次々に見せながら、生徒に言わせていきます。
2. 次に生徒に質問させます。生徒たちは全員で先生に対して "What do you do on Sundays?" と問いかけます。
3. .これに対して先生は、"I go shopping on Sundays." などと答えます。
ペアで発表
1. 生徒をペアにして、(2)のQ&Aを練習させます。
2. ひととおり練習がすんだらペアで順に発表させます。ひとりの生徒が、"What do you do on Saturdays?" などと問いかけ、相手が "I read books on Saturdays." などと答えます。立場を入れかえてもう一度おこないます。


2 天気編
  What do you do on a rainy day? I read books on a rainy day.

  進め方
1. ※曜日の部分を rainy/sunny/windy day などに置きかえて、[1]と同様におこないます。
※天気の場合は on のあとに a/an が入ります。生徒に文法的な説明はしなくてもいいですが、先生が見本を示す際に、わかりやすくはっきりと発話してあげましょう。
※質問を生徒に言わせるかどうかは、生徒のレベルに応じて決めてください。


3 カード取りゲーム

  進め方
1. .動作表現と曜日、天気のカードを床にばらまき、生徒を2チームに分けて並ばせます。
2. スタートの合図で、各チームの先頭の生徒Aは、2番目の生徒Bに "What do you do on Mondays?" "What do you do on a sunny day?" などと質問します。
3. .Bは "I play soccer on Mondays." のように答えます。
4. AはBが答えた動作表現と、曜日か天気のカード計2枚を探しにいきます。
※3で "I play soccer." のように動作表現のみを答えさせて、動作表現のカードだけを探しにいくようにして難易度を下げてもいいでしょう。
5. 次の生徒も同様に順番におこない、先に全員が終わったチームが勝ちです。


Games & Activities トップへ


アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ