英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

Let's go to the farm! 牧場へ行こう!

イメージ


農場にいる動物の名前やその鳴き声、色の名前を学習します。

●対象年齢:幼児
●人数:制限なし
●準備するもの:
・動物の写真や絵カード(単語は以下「扱う単語」を参照)
・色の絵カード
・白い紙(A4サイズを数枚)
・色えんぴつまたはクレヨン


扱う単語
sparrow
rooster
chick
dog
cat
cow
goat
pig
duck
horse

扱う表現

T : What's in the red (yellow / blue / orange / green / brown / purple / pink) cage?
SS: (A) dog(sparrow / rooster / chick / cat / cow / goat / pig / duck / horse).


指導手順

1. 動物の鳴き声を流した後、子どもたちにどの動物の鳴き声かを当ててもらいます。その後、絵カードなどを使って動物名を導入し、発音を練習します。

2. 先生はランダムに動物の鳴き声を流し、どの動物かを子どもに当ててもらう「動物の鳴き声当てクイズ」をします。

3. 絵カードなどを用いて、既習の色の名前(red / yellow / blue / orange / green / brown / purple / pink など)を復習します。

4. 先生は、3で復習した色を使って、おりの絵を数枚描き、その上に動物の写真や絵カードを置きます。

5. 先生はそれぞれのおりにどの動物が入っているのか質問をし、生徒が答えます。
T : What's in the red cage?
Ss: (A) dog.


6. おりの絵と動物の絵カードを壁に貼ったり、床やテーブルの上に置いたりして、教室を農場に見立てます。5で導入した会話を使って、遠足で農場に行くロールプレイをします。





アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報【2020/1/14up】

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • アルク創立50周年特設サイト
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス
  • アルクplus

ページ先頭へ