英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

正しい数を言ってみよう Counting すごろくシート

イメージ

●目的:疑問文(How many ...?)とその答え方(There is .... /There are ....)の定着をはかる
●対象年齢:幼児以上
●人数:1グループ2名~
●用意するもの:
・Countingすごろくシート(グループ数分)
・すごろくのコマになるもの(人数分)
・さいころ(グループ数分)
シートの空欄には、あらかじめ先生が単語と数を決めて、絵を記入しておく。例えばリンゴが3つの場合は、リンゴの絵を3つ描く。


▼すごろくシートのダウンロードはこちら▼

イメージ

イラスト(ワークシート):花沢なつみ



イメージ

1.すごろくシートを各グループに1枚配る。
2.Startに(生徒)全員のコマを置き、順にさいころを振る。出た目の数のコマを進める。
3.止まったマスについて、全員が"How many ...?"を使って質問し、さいころを振った子は、その質問に答える。
サルのマスにコマが止まった場合、ネコまでチップを進めることができる。反対にネコのマスに止まったらサルまで戻る。


イメージ

<イヌに止まった場合>
Ss: How many dogs are there?
S1: There is one dog.


<そのほかの会話例>
Ss: How many monkeys are there?
S2: There are 10 monkeys.






アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ