英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

レッスンに今すぐ使える!おすすめ絵本&アクティビティ(第8回)

レッスンに今すぐ使える!おすすめ絵本&アクティビティ
執筆 松本 佳奈(アルク Kiddy CAT英語教室 RAINBOW校)
現役の子ども英語先生が、おすすめの絵本とアクティビティを紹介します。
ご家庭でもできるワンポイントアドバイス付きです。
2019/2/5 公開
今月の絵本:『I Like It When ...』
I Like It When...

内容:お母さんペンギンと子どもペンギンが主人公のカラフルでかわいい絵本。「お母さんと手をつないでいるときが好き」「お母さんがお手伝いをさせてくれるときが好き」など、こんなとき、こうすることが好き! という場面がたくさん出てきます。最後は親子で I love you. と伝え合う場面でおしまい。子育てで忙しいママも、読み聞かせた後はきっと、温かい気持ちになるのではないでしょうか。

対象:幼児

絵本の詳細はこちら

用意するもの

いろいろな色の色画用紙、折り紙、ハサミ(人数分)、のり(人数分)

読み聞かせのポイント

hold my hands、tickle、hug me tight などの場面で、ペンギンの親子と同じようにジェスチャーや動作をしてもらい、読み聞かせながらスキンシップを楽しんでもらう。

T: Let's be like a mother penguin and a child penguin!


アクティビティの進め方

<バレンタインデーカードを作る>

(1)画用紙を半分に折り、大きめなハート型を切り抜く。

T: Let's make a Valentine's card. First, cut out a big heart shape from this piece of paper.

(2)好きな色の色画用紙や、折り紙で大小のハート型を切り抜き好きなように貼る。色をたずねたり数を数えたりするやりとりをするとよい。

T: Let's make small hearts. What color is this?
Ss: It's red. It's pink.
T: How many hearts are there? Let's count!
Ss: One, two, three ...

ハート以外の形も準備しておいてもいいでしょう。circle、square、star、rectangleなどの形を学べます。
年齢により、簡単な貼るだけでできあがるように、前もって切ったものを準備しておいてもいいでしょう。

(3)最後に、絵本のように "I love you." と言いながら、親子でカードを渡し合う。


家庭で行うときのワンポイント

この絵本では、生活の場面で使う英語がたくさん出てきます。ふだんの生活の中で、実際に言葉かけをして、生活に英語を取り入れてみましょう。

Hold my hand.(手をつなぐ)
Peekaboo!(いないいないばあ)
Tickle, tickle.(こちょこちょ)
Hug me tight.(ギューっとして)
Sleep tight.(ゆっくりおやすみ)
I love you.(大好き)



バックナンバーはこちら


アルクの子ども英語教室 先生募集

アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

  • 資格取得応援キャンペーン
  • アルク語学教育研究支援制度
  • アルク創立50周年特設サイト
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • スピーキングのツールボックス
  • アルクplus

ページ先頭へ