英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

Vol.4 An Instant Reply

英語学習1人でできるもん!
2020/8/28up

英語学習の1つの形態としてアプリを使っての自己管理型学習が近年ブームとなっています。
「英語学習1人でできるもん!」では全12回にわたり、持っていると役立つ便利な語学学習関連のアプリをご紹介いたします。

<Vol.4> An Instant Reply


An Instant Replyはスピーキング力を強化するための英作文練習アプリです。英文法参考書などをもとに作成された3つのコンテンツに分かれており、学習者のレベルやニーズに合わせて学習することができます。学習の流れは、 日本語で示される短文を自分で英作文、その後模範解答が音声と画面で提示される、とシンプルです。解答とともに丁寧な解説も表示されますので、文法、語彙の強化もできます。英文はネイティブによる音声ですのでリスニングも同時に強化することができます。各コンテンツには50文が無料で用意されており、あとは使いたい分だけ購入していくシステムです。学習管理アプリ「StudyPlus」と連携して自動的に学習記録をつけることもできるので、やる気を継続するのに一役買っています。

★利用料金: 無料(アプリ内課金あり)


学習効果/こんな学習者におすすめ

イメージ

「英語がぱっと口から出てこない」とお悩みの方にぜひお勧めします。模範英文をリピートすることがメインのスピーキングアプリも多いですが、このアプリでは自分で英作文をするため、実際に自分で英文が作れているかどうかが一目瞭然となります。文法や語彙の丁寧な解説がついているので、解説をじっくり読んだ後は、スキマ時間などでリスニング、音声の後のリピーティング、と繰り返し活用することで、文法力やリスニング力など総合的な力が養えます。学習法もとてもシンプルな上、スマホの操作なしに音声再生の設定ができるので、移動中などに効率的に学習を進められ、忙しい方にもぴったりです。

アドバイザーの一押しポイント

イメージ

自分で英作文するのは大変そう、と思うかもしれませんが、大丈夫!このアプリでは瞬時に英作文する練習だけではなく「CHUNK英作文」の練習もできることが最大の特長となっています。CHUNK英作文とは、英文を意味のかたまり(chunk)ごとに分けて組み立てていくやり方です。このやり方が身につくと、英文の構造が頭に入っていき、難しいと思っていた英作文が作りやすく感じられてきます。

例えば「このパソコンは何か不具合があるのかもしれない。」という文は、
「あるのかもしれない」:There might be
「何かが・正常でない」:something wrong
「このパソコンには」:with this PC
→ There might be something wrong with this PC.
のように英文を作っていきます。

※CHUNK英作文はコンテンツの中の「All IN ONE Basic」で選択可。
ぜひ本アプリを使って、英語の総合力アップを実感してみましょう!

(英語学習アドバイザー 宮守)

アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ