英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

事例紹介:<大学>Case03

ESAC 事例紹介


S大学(私立/文系)

プログラム内容

学習アドバイジング


対象

全学部対象


業務概要

先に導入した留学カウンセラ―が軌道に乗ったため、英語学習アドバイザーを追加導入した。常勤にて勤務。
学習相談を軸とした個別アドバイスに加え、学生のニーズに合わせたセミナーを企画し、学期中または長期休暇中に随時実施。


業務形態

対面アドバイジング(1枠30分)
1日5時間(12:00~17:00)/ 週5日


主な業務

●学習相談の実施、記録、月末集計
(学習相談の広報、周知・予約は担当部署の職員が担当)
●長期休暇中の集中セミナー実施(TOEIC、TOEFL対策)
●リーディング、ライティングなどの自己学習のためのオリエンテーション実施
●TOEIC模試の書籍を使ったグループ学習のファシリテート


主な相談内容

●英語学習のための個別アドバイス
●試験対策のための個別アドバイス(TOEIC、TOEFL、IELTS)


成果

・夏のTOEFLセミナー申込み80名、TOEICセミナー申込み100名
・TOEIC集中セミナー受講、アドバイジング利用:
2018夏(620点)→2019春(800点)
2018.01(540点)→2018.03(680点)
2017.11(795点)→2018.03(870点)


参加者の声

シャドーイングやディクテーションのような勉強法が何に効果的かまで説明してくれたのがよかった。
これからの勉強法がよく分かった。
今まで知らなかった知識を知ること、学ぶことができた。
自分の力が最大限に発揮できるようなテクニックを教えていただいた。

イメージ ESAC英語学習アドバイザー資格をお持ちの方々は、学校や企業をはじめ、英語教室、学習塾、留学エージェントなどでもご自身のお仕事を通じて学習者へのアドバイジングをされていらっしゃいます。
上記でご紹介した事例以外にも複数の事例がございますので、ぜひ他の事例も今後の参考としてご覧ください。


※資格取得を目指している方は、以下のバナーから資格の詳細や資格取得のための教材についてご覧いただけます。


トップページへ

  • 資格認定制度のご案内
  • 英語学習アドバイザーコース

アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • J-SHINEプロフェッショナル養成コース
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ