英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

ESAC英語学習アドバイザー 事例紹介

ESAC 事例紹介

これまでに多くの企業・大学などでESACの英語学習アドバイザーによる学習アドバイジングプログラムを導入いただいております。その中でいくつかの事例をご紹介。
『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を学習し、資格取得をすると、プロの英語学習アドバイザーとして活躍の場が広がるでしょう。
これから資格取得を目指す方はもちろん、既に資格を取得していてこれからアドバイスを行う方も、参考としてぜひご覧ください。


事例一覧

大学


企業




ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格 取得後のお仕事について

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」(ジュニア/アソシエイト/プロフェッショナル/マスター)を取得すると、資格取得のために学んだ知識・スキルを生かして様々な場所で「英語学習アドバイザー」としてのお仕事が可能性が拡がります。
資格を生かす方法としては以下の方法があげられます。


資格を生かすための方法

1.英語指導をされている方(英語の先生)

生徒さんに対して自己学習のアドバイスができる。(子どもへの指導の場合は保護者向けに家庭学習のアドバイジング)

イメージ

2.企業の研修担当者(人材育成業務)

社員の英語研修やTOEIC試験対策、英語力向上、海外赴任のための英語学習のアドバイスができる。

3.高校や大学などの教育機関に勤務されている方

学生への英語指導や進路指導の際の学習アドバイスを、個々の学生に寄り添って効果的に行うことができる。

4.留学業務に携わっている方

留学エージェントなどにおいて、留学希望者に対して、留学手続きとあわせ、英語学習についてもアドバイスでき、サポートの幅が広がる。


アルクへの資格取得者の登録

アルクでは、さまざまな英語学習支援業務を運営しており、有資格者の方に優先的にお仕事をご紹介しております。
資格取得後にアルクのESAC事務局よりご案内するフォームに登録することで、アルクが大学や企業に提供しているアドバイジング業務のほか、さまざまなアルクからのお仕事の依頼を優先的に受けることができます。



  • 資格認定制度のご案内
  • 英語学習アドバイザーコース

アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

      
  • J-SHINEプロフェッショナル養成コース
  • アルク語学教育研究支援制度
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • J-SHINE資格
  • 事例紹介
  • 英文法のキソ
  • 助けて!マスター・アドバイザー
  • ライティングスキルのツールボックス

ページ先頭へ