英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

冬の生き物たち

執筆 亀山千佳(Sunny Plumeria 英会話 主宰 児童英語インストラクター)

冬の生き物たち


テーマ:「冬」と「生き物」をテーマに、この時節ならではの単語や表現をあつかったアクティビティをおこなう
対象年齢:幼児~高学年
人数:4~10名程度
あつかう生き物の名前:bear, chipmunk, skunk, bird, bat, turtle, racoon, mouse, worm, snake, frog, butterfly, ladybug, など



1 動物カードゲーム

進め方
1. カードを床に広げ、先生は生徒が知っている表現を使って
ヒントを出します。
2. 生徒はヒントにあった動物を見つけます。
 
ヒント例)
It flies. →bird, butterfly, bat など
It's brown.→bear, chipmunk, racoon など
It likes to eat nuts and acorns.→chipmunk, skunk, racoon, mouse など
  ※ヒントは、生徒の年齢や能力にあわせて出すようにしましょう。


1 Let's draw animals and bugs!

進め方  
1. 絵を描きながら、生き物の冬のすごし方について話します。
※先生は画用紙などに、生き物のすむところ(川、海、地中、空など)の絵をあらかじめ描いておきます。
 
T: Winter is cold! There is snow on the ground. Can you draw snow?
T: (ジェスチャーをしながら)Who gets sleepy and sleeps in winter?
Ss: A bear.
T: Let's draw sleepy bears in a cave!
T: Can you draw frogs and turtles? In winter, they hide under rocks and fallen leaves.


Games & Activities トップへ


アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

  • クリスマスキャンペーン
  • 資格取得応援キャンペーン
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • 子どもの英語 今知っておきたいこと
  • 子どもの英語 今知っておきたいこと
  • ESAC新連載
  • 英語4技能資格・試験情報
  • 英語の先生向け アルク選書の紹介

ページ先頭へ