英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

Nuts & Leaves (1)

執筆 亀山千佳(Sunny Plumeria 英会話 主宰 児童英語インストラクター)

Nuts & Leaves


9月23日は秋分の日です。英語では Autumnal Equinox Day といいます。今回は秋をテーマに、葉っぱや木の実の名前に英語で触れます。落ち葉や木の実を拾ってきてクラフトを行うなど、英語でのコミュニケーションを通して創作活動を行いましょう。


対象年齢 幼児~高学年
人数 制限なし


<進め方>
[1] Let's learn the names of leaves and nuts!
身近にある木の葉や木の実の名前を英語で覚えましょう。実物を見ながら練習するのが効果的ですが、状況によって図鑑や絵、絵を描きながら話を進めるなど工夫して行いましょう。

※葉っぱも木の実も複数の単位で見かけることが多いため、葉っぱはleafの複数形の leaves で、木の実は nut の複数形の nuts で導入するといいでしょう。

※地域によって落ち葉や木の実の種類は異なります。地元ならではの落ち葉や木の実を題材に、パソコンを使って子どもと一緒に名前を探してみるなど、地元の特色を生かした内容にすると、子ども達の興味も倍増するでしょう。

<身近にある木の葉の例>
ginkgo leaves(イチョウ)、cherry leaves(サクラの葉)、dogwood leaves(ハナミズキの葉)、silk tree leaves(ネムノキの葉)

<身近にある木の実の例>
ginkgo nuts(ギンナン)、acorns(ドングリ)、pine cones(松カサ)、chestnuts(クリ)
[2] How many ... nuts do you think I have?
集めた木の実を使ってできる簡単なゲームです。まずは先生がやり方をみせてからジャンケンで順番を決めるなどして行いましょう。

T : OK. Open your eyes. How many acorns do you think I have?
S1 : Five.
S2 : Nine.
S3 : Six.
T : Now, let's count how many acorns I have.
All: One, two ... five.
T : So S1 was right!
  ※最初は動作を大げさにしながら、身ぶり手ぶりでやり方を示します。子どもが行う際は、先生が先に指示語を言いながら進めます。子どもに実際に言う指示語は"Close your eyes." "Open your eyes." "How many?" "Let's count." で十分でしょう。



Games & Activities トップへ


アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

  • 理系・医学の英語応援キャンペーン
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • 子どもの英語 今知っておきたいこと
  • 英語の先生向け アルク選書の紹介
  • ESAC新連載
  • 英語4技能資格・試験情報

ページ先頭へ