英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

クラフト:手作りアイテムで、部屋中クリスマス!

執筆 亀山千佳(Sunny Plumeria 英会話 主宰 児童英語インストラクター)

手作りアイテムで、部屋中クリスマス!



クリスマスの飾りを手作りでつくって、親子で手軽にクリスマスを楽しむ方法をご紹介します。


1 Advent Calendar
大きめの画用紙いっぱいに、鉛筆でサンタクロース、雪だるま、クリスマスツリーなど、クリスマスに関係のある絵を下書きします。鉛筆で四角い小窓を24個下書きし、それぞれに1から24までの数字をふっていきます。最初に下書きした絵に、クレヨンやマーカーで色をぬります。

次に、各小窓の4辺のうち3辺をカッターで切り、窓が開くようにします(子どもがカッターを扱う際は十分気をつけ、難しい場合は大人がやりましょう)。小窓より大きめの紙を24枚用意して、それぞれに子どもが好きなものの絵を描き、小窓から見えるように裏側からのりやテープで貼ります。

12月1日から、1日1個ずつ窓を開けて、その日に出た絵に描かれているものの名前を英語で覚えていきましょう。

2 Christmas Picture Frame

まず、どの写真をフレームに入れるか決めましょう。B5サイズの厚紙を半分に折ります。ここに図のように写真をはさみ込むので、大きすぎる場合には写真を切っておきましょう。
次に、写真がのぞく小窓の形と位置を決めます。写真よりひとまわり小さい小窓を厚紙に下書きして、カッターで切り抜きます。小窓の形は、星やハートなど工夫してみましょう。わくの部分は、クリスマスに関係のある絵を描いたり、赤や緑の布や色紙を貼ったりして、クリスマスの雰囲気を演出します。
仕上げに布テープなどで縁取りをして、裏についたてをつけて完成です。

3 Stocking

プレゼントを置き終えたサンタクロース、外に出ようと煙突をのぼっていると、ポケットからコインが転がりました。コインはたまたま暖炉のそばに干してあった子どもの stocking の中に入った......という伝説があります。
暖炉はなくともstocking を飾ればクリスマスの雰囲気は出ます。それに、サンタもきっと現れてくれるでしょう!


Games & Activities トップへ


アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

  • クリスマスキャンペーン
  • 資格取得応援キャンペーン
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • 子どもの英語 今知っておきたいこと
  • 子どもの英語 今知っておきたいこと
  • ESAC新連載
  • 英語4技能資格・試験情報
  • 英語の先生向け アルク選書の紹介

ページ先頭へ