英語の先生応援サイトLearning Teachers' & Advisors' Forum

  •  
  • 初めての方へ

学習者に提案可能なお勧めデジタルツールとその活用法

ここでは英語学習指導に効果のあるデジタル機器やアプリの活用のヒントを全11回でお届けしています。学習者への助言にぜひご活用ください。
本コンテンツは「ESACメールマガジン」バックナンバーからの転載記事です。

●著者プロフィール


松本 秀幸
「いつでも、どこでも、好きなことで英語を使って世界を広げよう!」をテーマに英語学習のコーチとして、さまざまな学習者の英語習得をサポートするスペシャリスト。
独学で日本国内で英語を学び、ビジネスの現場で使いながらTOEIC満点、英検1級、フランス語検定準1級、中国語2級の資格を取得。著書に『iPhone 英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技』 (日本実業出版社)等多数。


最新記事  2017/10/31更新


<Vol.11>TOEIC® L&Rテスト対策

※記事内の情報は、メールマガジン配信時点(2016年3月25日)のものとなります。予めご了承ください。

イメージ

今回は「TOEIC®テストのスコアアップをしなければ」というビジネスパーソンにアドバイスするときに役立つアプリを紹介します。
私がTOEIC®テスト対策のためにお伝えしている学習のポイントは下記の点です。

1.TOEIC®テストの新公式問題集をフル活用する
2.英語が読めない、聞き取れないときは解答の日本語から理解していく
3.簡単な問題から慣れていく
4.スコアアップだけでなくTOEIC®テストに出てくる表現を仕事に使う

皆さんはいつもどんなアドバイスをしていますか?
今回はアプリでできることだけに絞って紹介させていただきます。


TOEIC®テスト対策アプリ

●TOEIC® English Upgrader ( Podcast / iOS / Android )
TOEIC®実施団体が提供しているアプリです。
TOEIC®テストの出題とは関係ありませんが、ビジネス英会話を通してTOEIC®テストに出てくるような表現を学ぶことができ、質の高い教材を無料で学べます。


●TOEIC® Calender iOS / Android )
TOEIC®テストの予定を知ることができるアプリです。
このアプリでは1日3問の簡単な問題を解くことができます。実施するのに3分くらいしかかかりません。
このようなアプリは学習する場所と時間を決めて使うようにアドバイスすると習慣づけがしやすくなります。


●TOEIC®TEST 実力判定アプトレ iOS )
模試アプリです。TOEIC®テストの学習では問題集の問題の質が重要になります。
本番で出題される問題に近い模試でなければ意味がありません。
このアプリはTOEIC®テストを毎回受験して、TOEIC®の問題を熟知している対策のプロが作成しています。


●TOEIC®TEST 実力判定アプトレ iOS )
『TOEIC®TEST 鉄板シーン攻略』シリーズ(ジャパンタイムズ刊)の書籍の音声データなどを使えるアプリです。
6冊分のTOEIC®対策コンテンツが活用できます。中級以上であれば書籍なしでも学習できます。


TOEIC®テストのスコアアップに効くアプリはたくさんあります。
アドバイザー自身もいろいろなアプリを試しながら学習法を工夫していくと学習者の皆さんにも役に立つ方法がたくさん見つかるでしょう。

英語の楽しみを学習者に広げていきましょう!



※連載「学習者に提案可能なおススメデジタルツールとその活用法」はこの回で終了となります。ありがとうございました。他コンテンツもぜひご覧ください。


★過去のバックナンバー記事はこちらから    

バックナンバー 一覧へ

アーカイブ素材検索

イベントカレンダー

 

 

求人情報

  • 資格取得応援キャンペーン
  • コンプリートコース
  • クリスマスキャンペーン
  • 新ユメタンiosアプリ
  • 新着&更新コンテンツ
  • ヒアリングマラソンで英語力を上げよう!
  • 子どもの英語 今知っておきたいこと
  • ESAC新連載
  • 英語4技能資格・試験情報
  • 英語の先生向け アルク選書の紹介

ページ先頭へ